EC-CUBE3機能カスタマイズ版:FAQ

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

(1)コンテンツ管理>FAQ管理
FAQカテゴリを選択して質問と回答を入力してください。
001

続きを読む EC-CUBE3機能カスタマイズ版:FAQ

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:商品一覧ページ(カテゴリ)にテキストエリアを追加

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

(1)商品管理>カテゴリ登録
001

続きを読む EC-CUBE3機能カスタマイズ版:商品一覧ページ(カテゴリ)にテキストエリアを追加

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:サイト概要文を管理画面で登録

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

(1)設定>基本情報設定>ショップマスター
001
(2)フロント(ヘッダー左上に表示)
002

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:Facebook(OGPタグ設定)やTwitterなどのソーシャルブックマークの表示

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

① Facebook OGP画像(推奨サイズ:1200×630ピクセル、最低でも600×315ピクセル)
下記画像をサイトに合った画像に変更する。ファイル名は変更しない。
■html/template/default/img/common/facebook_ogp.jpg
② FacebookのOGPタグを利用するためには、FacebookのApp_IDが必要。
③ Twitterボタンを有効活用するにはTwitterアカウントが必要
④ 基本情報設定>ショップマスターで、App_IDとTwitterアカウントを登録する。
(1)設定>基本情報設定>ショップマスター
001
(2)FacebookのApp_ID登録前のソース
002
(3)FacebookのApp_ID登録後のソース
003
(4)Twitterアカウント登録前のソース
004
(5)Twitterアカウント登録後のソース
005
(6)FacebookのOGPタグのog:imageは、下図の画像が登録されていますので、サイトに合った画像に変更してください。
Facebookが推奨するサイズは1200×630ピクセルです。
006
ファイル名(facebook_ogp.jpg)は変更しないでください。
html/template/default/img/common/facebook_ogp.jpg

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:商品一覧・商品詳細のページタイトル変更

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

・商品一覧ページでは、「カテゴリ名 / サイト名」で表示。
・商品詳細ページでは、「商品名 / サイト名」で表示。
(1)商品一覧ページ
001
(2)商品詳細ページ
002

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:在庫残数お知らせメール

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

在庫数が管理画面で設定した「しきい値」の数(以下)になると、管理者(商品注文受付メールアドレス)に在庫残数を知らせるメールが自動的に配信されます。
(1)設定>基本情報設定>ショップマスターで、在庫残数通知のしきい値を設定します。
003

続きを読む EC-CUBE3機能カスタマイズ版:在庫残数お知らせメール

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:配送伝票番号・伝票URLをメールに自動表示

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

・まずは、基本情報設定>配送方法設定>各配送方法の編集画面で、伝票No.URLを入力します。
このURLが注文データに登録され、メールに反映されます。
・URLを途中で変更した場合、変更されたURLは変更後の注文に対して適用されます。
注文データに登録されているURLは変更されませんので、変更前のデータには反映されません。
・受注管理>受注登録・編集で、お届け先情報の「配送伝票番号」を登録しないと、発送メールやMYページには反映されません。
複数の配送先が指定されている場合でも、配送伝票番号は配送先ごとに登録できます。

(1)基本情報設定>配送方法設定>各配送方法の編集画面

001
(2)受注管理>受注登録・編集
002
(3)受注管理でメール送信を行う
003
(4)テンプレートを選択して「送信内容を確認」をクリック
004
(5)メール配信の確認画面
005
(6)送信されたメール
006
(7)MYページ/ご注文履歴詳細
007

複数配送先に対応

(1)受注管理>受注登録・編集
008
(2)メール配信の確認画面
009

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:管理画面から配信するメールテンプレートが追加されています

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

001
002
さらにテンプレートを増やしたいときは、
「メールテンプレート機能拡張プラグイン」を利用することが可能です。

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:「支払い方法」の詳細を購入手続きと注文メールに表示する

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

「サイト表示」欄と「メール表示」欄は、入力された状態でインストールされます。
インストール後、確認・修正してください。

(1)基本情報設定>支払方法設定
  各支払方法の編集画面を開きます。
001
(2)メールに反映されます。
003
(3)ご注文内容のご確認に反映されます。
002

EC-CUBE3機能カスタマイズ版:TinyMCE(WYSIWYG)の利用

この記事の関連ページ

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版
インストールと同時にデザインとカスタマイズ機能が実装されるのでサイト構築作業を大幅に短縮できます。

■デモサイト
インストール後、このようなサイトが立ち上がります。

■EC-CUBE3機能カスタマイズ版の機能内容
各機能についてこのページで解説しています。

■EC-CUBE3インストールガイド

テキストエリアをWYSIWYGで入力できるようにします。
幅いっぱいに表示する画像は968pxで加工すると、最大幅に対応できます。
「I」イタリックは反映されません。 
・商品管理>商品登録 「商品説明」「一覧コメントを追加」「フリーエリア」
001

続きを読む EC-CUBE3機能カスタマイズ版:TinyMCE(WYSIWYG)の利用